工務店はカタログを活用しよう

ホームへ戻る >  省エネと今後の建築  > 工務店はカタログを活用しよう

工務店、特に中小規模の場合、どのような技術を持っているのか、これまでどのような住宅を建ててきた実績を持っているのかをチェックするのがなかなか難しい面があります。公式サイトはそんな情報集めに役立ってくれるものですが、より細かく充実した情報を手に入れることができるものにカタログがあります。


店ごとにカタログを発行しているところが多く、そこには採用している技術や建物のタイプ、これまでの実績、あるいはこれから住宅を建てる人への提案などが掲載されています。工務店側が自分たちの業務内容や長所、セールスポイントなどをアピールするために制作しているものですから内容も盛りだくさん、その工務店がどのような業務を行っているのかをたっぷりと確認することができます。

オール電化住宅や耐震構造、あるいはバリアフリーといった最近話題の技術に対してどのように取り組んでいるかもチェックすることができますし、デザイン面にどれだけ力を注いでいるかなども把握することができるでしょう。施工例を見れば店ごとのスタイルや傾向なども見えてくるはずです。


最近では、紙媒体だけでなくDVDなど映像でチェックできるカタログを用意しているところも増えているようです。こういったカタログは原則として無料です。実際に工務店に赴いて入手することもできますし、公式サイトから申し込めば自宅に郵送してもらうこともできます。


工務店選びをする際には、まずカタログを一通りチェックしてから。自宅で手軽にできるだけに判断材料として役立ってくれるのではないでしょうか。